GACKTの収入源は?【実家との関係】アムウェイや薬などの怪しい噂は嘘?

GACKTの収入源は?【実家との関係】アムウェイや薬などの怪しい噂は嘘?

ミステリアスな雰囲気に包まれ、その独特の世界観で多くの人を惹きつける日本のアーティストGACKTさん。
アーティスト活動はもちろん近年はアーティスト活動以外でも様々なジャンルで活躍されています。

GACKTさんといえばセレブのイメージもありますよね。

でも一体どこからGACKTさんはそんな大金を得ているのでしょうか。
今回はGACKTさんの収入源について追及していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

GACKTの実家はお金持ち?

GACKTさんのセレブぶりには数々の伝説があります。

自宅にプールは当たり前、パーフェクトボディーをキープするための道場や加湿器代わりの噴水、

数台のランボルギーニを所有しているなど、庶民の私達からしたら想像もできない世界です。

GACKTの愛車遍歴【ランボルギーニ・ベントレー・ジャガーなど】

 

GACKTさんが自宅でくつろいでいるところです。

これはマレーシアの首都・クアラルンプールのGACKTさんの自宅。

 

高級そうなソファー、そして後ろには確かにプールも見えますね。

GACKTさんは昔からこんなにお金持ちだったのでしょうか。

 

まずはGACKTさんが子供の頃、GACKTさんの実家はお金持ちだったのかどうかということについて見ていきます。

 

GACKTさんは自伝の中で家族のことに少し触れています。

幼い頃に両親は離婚し母親に引き取られたGACKTさん。

お父さんは自衛隊でトランペットを吹いていたそうで、お母さんはピアノが弾けたそうです。

なので両親からかなり音楽の英才教育を仕込まれたようです。
ピアノも習っていたようですが先生もかなり厳しかったようで、本人はいやいや通っていたようです。

 

その家庭環境からして恐らく、GACKTさんの実家はお金のある方の家庭だったのだと考えられます。

ただし両親は離婚しているので、家庭の雰囲気が果たして良好なものだったのかは不明です。

【参考】GACKTの本名?公表年齢はサバで51歳や53歳というのは本当?

 

スポンサードリンク

GACKTの若い頃のお金の作り方が凄い!

アーティスト活動を始める前は、GACKTさんは他のバンドマンと同じようにアルバイトなどをしていたようです。
バンドマンといえば誰でも下積み時代があるイメージですよね。

 

ちなみに下積み時代にGACKTさんがされていた仕事はホスト。

当時はかなり儲かっていたようで、本人曰く「湯水が如くお金が湧いてくるものだと思っていた」のだとか。

あれほどの美貌ですから、女性からも人気が出そうですよね。

 

しかし湯水のようにお金が湧いてくると思っていたGACKTさんですが、「後にそれは大きな勘違いだったと気づいた」とも述べています。

GACKTさんは上京し音楽を本格的に始めますが、収入がなくなったにも関わらず儲かっていた頃の金銭感覚だけが変わらなかったのだとか。

とある日、GACKTさんはいつものようにお金を引き出しに行くと、自分が思っていた預金残高とかけ離れており(悪い意味で)、衝撃を受けたのだといいます。

 

そこでGACKTさんはもう一度水商売をやろうかとも迷ったそうなのですが、当時GACKTさん以外にも水商売でお金を稼ぎながらバンド活動をしていたアーティストはいたものの、そのほとんどが水商売の方にのめり込みバンド活動の比重が小さくなっていったのだとか。

 

もちろん「会社に就職する」という選択肢は、アーティストとしての成功を夢見ていたGACKTさんにとっては論外。

 

そこで、GACKTさんは「自分を応援してくれるサポーターを作る」という活動を開始。

具体的には、毎日女性をナンパし、そこから例え微力であっても自分の活動を本気で応援してくれるサポーターを増やしていったそうです。

 

GACKTさんは今でもメディアなどで「若い頃は池袋でよくナンパをしていた」「ナンパってすごく大事だと思う」といったことを述べていますが、

ナンパは現在のアーティスト・GACKTが形成されるまでの原型の一つでもあったんですね。

 

サポーターに支えられつつアーティスト活動を本格的に進めていったGACKTさんは、その後様々なビジネスにもチャレンジするようになり、

「ビジネスという収入の柱を持ちながら自分のやりたいステージを実現していく」というスタイルをとってきているようです。

 

スポンサードリンク

GACKTのビジネスという収入源

GACKTさんが初めてチャレンジしたビジネスは不動産だったそうです。

そこから不動産だけでなく様々なビジネスにも着手。

 

もちろん成功も失敗もあったそうですが、ビジネスの仕組みを理解できるまで徹底的に取り組んでいったことで資産も増えていったそうです。

 

GACKTさんが手掛けた不動産以外のビジネスの例としては、日本で安く買える携帯を高く売れる海外に持っていき販売したり、

そのほかにも牛肉、アクセサリーブランドの立ち上げ、リゾートビジネスなど他ジャンルにわたって取り組んでったのだとか。

 

ちなみにリゾートビジネスに関しては上手くいかず、大赤字で最終的に売却することになったようです。

しかしこの失敗経験がGACKTさんにとって大きな勉強にもなったと言います、

 

よく、成功しているビジネスマンほど色々なチャレンジをして数々の失敗も繰り返していると言いますが、

GACKTさんも「チャレンジ→失敗→反省→再チャレンジ→成功」というプロセスを何度も繰り返しているのでしょうね。

 

GACKTさんの若い頃のサポーターの話や、ビジネスで収入の柱を作っていたエピソードは、

GACKTさんのビジネス本GACKTの勝ち方 でより詳しく述べられています。

 

正直読んでもGACKTさんのやり方をそのまま真似することは難しいですが、熟読して書いてあるエッセンスを自分なりにまとめ、自分の仕事や人生にどう活かすかを考えてみることでめちゃくちゃ勉強になります。

ビジネスをやっている方はもちろん、そうでない会社などにお勤めをされている方も、サクッと読めるので一度読んでみるといいと思います。

 

特にこれからの時代は老後の年金の不安など、会社勤めで安定した収入を得られていても決して安心できない時代なので、

ぜひご自身の状況に照らし合わせながら読んでみてください。

 

GACKTの投資という収入源

ビジネス以外にもGACKTさんは投資でも資産を増やしているようです。

これは噂で聞いた程度なので嘘か本当かは分からないですが、GACKTさんはNTT株で大儲けした芸能人の1人だという話があります。

 

お金持ちキャラとして有名な叶姉妹もこのNTTへの投資でめちゃくちゃ儲かったと言われています。

叶姉妹がNTT投資で儲かったのではという噂はネットでも記事が出回っているほど割と有名ですが、GACKTさんに関しては特にネット上に記事があるわけでもないので断言は決してできません。

ただ一説によると、GACKTさんもNTTの投資で叶姉妹に並ぶぐらいの成功を収めたとも言われているんです。

もし本当であれば億単位の収入を投資で得られたことになりますね。

 

その他にも、有名な話だとGACKTさんは2018年末に仮想通貨・スピンドルを立ち上げていましたね。

残念ながらスピンドルは悪い噂などが広まり完全に潰されてしまったようですが(悪い噂に関してはどこまで嘘で本当か憶測以上の情報がないので、ここではこれ以上言及しないようにします)、

これもGACKTさんのビジネスのチャレンジの一つだったのでしょう。

 

スポンサードリンク

GACKTがアムウェイで儲けているというのは本当なのか

GACKTさんがアムウェイの会員であるという噂をよく見かけます。

 

アムウェイを知らないという人のために簡単にアムウェイの説明をしましょう。

アムウェイとは俗に言う「マルチ商法」販売で有名な会社です。
1959年にアメリカで創立され1979年に日本へ進出して今に至ります。

 

時々勘違いされてしまうことがあるので一応断りを入れておきますと、日本では「マルチ商法」事態は違法ではありません。

細かく勧誘の仕方などの決まりはありますが、そのビジネス方法自体は違法ではないのです。

 

ただ、時々強引な勧誘のある企業が問題になるので「マルチ商法」というとなんだか悪いことのようなイメージが強くなってしまっています。

なので、仮にGACKTさんがアムウェイ会員であって、そこで大きな収入を得ていたとしても、何か悪いことをしているということにはなりません。

 

ではなぜそんな噂が広まったのでしょうか。

どうやらきっかけはテレビでGACKTさんの自宅を公開した際、アムウェイの商品が映っていた、という話らしいです。

そこからGACKTさんがアムウェイで儲けているのではないだろうか、という噂が広まったようです。

 

また、過去にはアムウェイの商品の広告をされていたこともあるようですが、GACKTさんは芸能人ですし、いろいろな企業などから広告のオファーは来るでしょう。

「うちの商品を使ってみてください」というお誘いもかなりたくさんあるはずです。
時には怪しげな企業や商品もあると思います。

 

アムウェイの広告に出ていたのも、アムウェイの商品を使っていたのも恐らくそういった芸能人ならではの繋がりや、芸能活動の一環に過ぎないのでしょう。

 

それにGACKTさんは先ほども書きましたように、ビジネスもされています。

そちらの方が収入としては確かで大きなものであると思うので、仮に会員であっても付き合い程度のレベルだと考えられます。

【関連】GACKTのすっぴん画像【昔と現在】小野大輔に似てる?ひどいというのは本当?

 

GACKTの収入源についてまとめ

今回はGACKTさん大きな謎の一つであるその収入源、またアムウェイが大きな収入源の一つなのではないかという話題を追及してみました。

アーティスト活動以外での才能をいかんなく発揮しているGACKTさん。

様々な収入源があるようですが、現在は歌手活動とビジネスが大きな収入のようですね。
ビジネスは本人の楽しみでもあるようですね。

 

また、アムウェイで儲けているのではないかという噂に関しても、芸能人なら多少あやしいと思われるような企業や組織からのオファーを受けることもあるでしょうし、

そもそも「マルチ商法」自体は違法ではないので、仮にGACKTさんがアムウェイの会員で儲けていたとしても、違法なことをしているわけではありません。

 

お金持ち、セレブとなるとどうしても少しあやしい噂のたってしまうものです。

確かに私たち庶民からしたら、どうすればそんな暮らしができるのか想像もできません。

 

あやしいことをしているのでは、と考えてしまう時もあります。

しかしそういったあやしい噂もセレブにとっては勲章のようなもので、仕方ないことのなのかもしれませんね。

 

【オススメ記事】

GACKTの姉の職業と画像/実際は叔母?一緒に暮らす理由は?

 

GACKTカテゴリの最新記事