京(Dir en grey)の身長・本名・性格【生い立ちと音楽のルーツ】

京(Dir en grey)の身長・本名・性格【生い立ちと音楽のルーツ】

Dir en greyの京さんの身長や性格といった人間的な部分にスポットを当てていきたいと思います。

 

Dir en greyのボーカリストとして圧倒的カリスマ性を誇っている京さんですが、生い立ちや音楽のルーツはどのようなものだったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

京(Dir en grey)の本名や生い立ち

京(Dir en grey)のプロフィール
活動名:京(きょう)
本名:西村宏則(にしむらひろのり)
生年月日:1976年2月16日
出身地:京都府
職業:ボーカリスト、作詞家
血液型:B型
活動期間:1993年〜
レーベル:Fire Wall Division
事務所:SunKrad

 

Dir en greyのボーカリスト・京さんの年齢は42歳(2018年時点)で、出身地は京都府です。

 

Dir en greyのメンバーはToshiyaさん以外は関西出身で、年齢はみなさん2〜3歳違いの同年代です。

 

ここで京さんの生い立ちについて見ていきます。

 

京都府で生まれた京さんの実家はパン屋を経営しており、
家業が忙しかったため幼少期の写真や記憶はほとんど残っていないのだとか。

 

ちなみに京さんの本名は西村宏則。

 

「京」という活動名につながる本名ではないので活動名の由来が気になりますが、

始め京さんは同じ読み方で「狂(きょう)」という名前で活動しようとしていたのだそうです。

 

しかし当時Dir en greyの先輩バンドのD’RLANGERというバンドに狂さんというメンバーがいたため、

漢字を変えて「京」で活動することに。

 

活動名の由来はなんとも京さんらしい発想ですよね。

 

本名があるのは当たり前ですが、いざ京さんの本名を知ってみると「京さんも人間だったんだなあ」という気持ちにさせられます。笑

 

京さんはいい意味で人間っぽくないですからね。笑

 

今でこそ近寄りがたいオーラを醸し出している京さんですが、小学生の頃は一般の子供と同じように仮面ライダーやゲームで遊ぶ、よくいる男の子だったそうです。

 

しかし中学生になると、京さんは世の中に対して不満や疑問を強く抱き始めるようになります。

 

一般的に中学生の年代は精神的自立に向けた時期で、反抗期もエスカレートする時期だと言われていますが、
京さんも成長段階の中で自分自身の価値観が変わっていった時期だったのかもしれません。

 

京さんはそれと同時に音楽にも目覚めていき、BUCK-TICKやX JAPANといったバンドに夢中になり、激しい曲を中心に聴いていくようになったのだと言います。

【参考】櫻井敦司(BUCK-TICK)の若い頃から現在【おっさんになっても劣化知らず?】

 

そんな京さんは初めからボーカリストを志していたわけではなく、初めはhideさんに憧れてギターを始めたのだとか。

 

しかしギターは挫折し、その後ベースを始めるもうまくいかなかったため、ボーカリストの道を選ぶことになります。

 

弦楽器は向き・不向きのある楽器ですからね。

 

中学生の頃の京さんは音楽にかなりのめり込んでおり、バンド以外にやりたいことが何もなかったため、高校にも行かない決心をします。

 

周りはそれに反対したため無理やり受験をさせられるものの、試験用紙を白紙で提出しわざと不合格になり、
中学卒業後はアルバイトやローディで生計を立てていくことになります。

 

この頃からやることがとてもロックだったんですね。

 

自分のやりたいことがあっても親や周りに強く反対されたためにやりたいことができない人も多いと思いますが、
京さんは中学生ながら自分の意思を貫き、それが今の成功につながっていると考えられます。

 

ローディ時代、京さんは黒夢のローディも経験していたそうです。

 

当時黒夢はそこまで知名度はありませんでしたが、ライブを見て京さんは強い衝撃を受けたと言います。

 

その後ALBATROSSというバンドのローディを経て17歳の時に京都で初めてバンドを結成し、その後Masuquerade、La:Sadie’sといったバンドの結成、解散を繰り返し1997年にDir en greyを結成します。

 

京さんの生い立ち、Dir en grey結成までの経歴を簡単に見てきましたが、
中学生になるまでは今の京さんらしからぬどこにでもいるような子供だったというのが意外でしたね。

【関連】京(Dir en grey)の髪型とファッション【最新からデビュー当時まで】

 

スポンサードリンク

京(Die en grey)の身長は?

続いて、今の京さんの身長について見ていきます。

 

京さんの身長は公式では160cmとされていますが、「実際はそれよりも低いのでは?」という意見もあるようです。

 

しかしこれは目撃者によるその人の見た感じでの感想でしかないため、実際の身長はわかりません。

 

本当は150cm台後半だけれども、表記では160cmとしている可能性もあります。

 

そんなことはさておき、日本のロックボーカリストは身長が低い人の方が声量のある迫力のある歌声を出しているイメージがありますね。

 

例えばhydeさんや西川貴教さんも男性の割には身長は低い方ですが、
信じられないほどの声量で素晴らしい歌声を出しています。

 

京さんもその類で、激しいシャウトとハイトーンボイスでファンを魅了しています。

 

V系バンド、ロックバンドのボーカリストにとって身長が低いというのはアドバンテージなのかもしれません。

【関連】京(Dir en grey)のすごすぎる筋肉【筋トレをする理由がプロ意識の塊】

 

スポンサードリンク

京(Dir en grey)の性格は?

京さんの性格は中学生時代からの音楽活動やDir en greyの激しいパフォーマンスから見て分かる通り、
非常にストイックに自分の意思・やりたいことを貫いていく人だと考えられます。

 

またインタビューなどでの様子を見ても寡黙であまり明るく話すようなタイプではないので、
イメージ通り近寄りがたい性格なのかもしれません。

 

しかしその一方で、京さんは根本的には優しい性格の持ち主だとも言われています。

 

京さんには妹さんがいるのですが、かなり妹思いで優しいという噂があります。

【参考】京(Dir en grey)の結婚・彼女の噂【妹がいる?】意外な交友関係も

 

京さんの近寄りがたい感じも決して性格が悪いからとかではなく、ピュアで繊細な感性をしているゆえなのかもしれません。

 

まとめ

Dir em greyの京さんの身長や出身地といった基本情報に加え、今の京さんを形成するに至った生い立ち、音楽のルーツについても掘り下げていきました。

 

そしてそれらにはイメージ通りのものも、意外性のあるものもありましたね。

 

【関連記事】

京(Dir en grey)は阿部サダヲに似てる?【画像の比較】

Toshiya(Dir en grey)の結婚・離婚暦【現在の彼女は皆藤愛子?】

 

Dir en greyカテゴリの最新記事