ヴィジュアル系イケメンランキング【TOP24】バンギャ達が選ぶルックス最強は?

NO IMAGE

ヴィジュアル系バンドは音楽もさることながら、そのルックスもその世界で生き残っていく上で非常に重要な要素となります。

今回はその「ルックス」にスポットを当て、ヴィジュアル系バンドマンの最強イケメンは誰なのか、
独自でバンギャの方々にアンケートを実施し、ベスト24位までのランキングを作成しました。

 

なお、今回のランキングには「昔はヴィジュアル系だったけど今はヴィジュアル系じゃない」人も含まれていますが、
そこはお許しいただけたらと思います。

 

スポンサードリンク

ヴィジュアル系イケメンランキング【TOP24】

今回は数多くのヴィジュアル系好きの人たちを対象に、「ヴィジュアル系バンドマンで誰が一番イケメンだと思う?」というアンケートを実施しました。

その結果25名ものイケメンがランクイン。

 

また面白いことに、1位と2位の人物は3位以降に圧倒的大差をつけてのランクインとなったので、
ぜひ最後まで楽しんでいってください。

 

12位:INORAN – LUNA SEA

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

This is my Tuesday . #INORAN #INRN2018 #newmusic #override

INORANさん(@inoran_official)がシェアした投稿 –

第12位には同率で14名の方々がランクインすることとなりました。

そのうちの1人がLUNA SEAのINORANさん。

 

歳を取っても衰えるどころか、渋みや風格も増してますますかっこよくなっていますね。

 

12位:GACKT

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨ GACKT ✨ #GACKT @GACKT

GACKT FANPAGEさん(@gackt_fanpage)がシェアした投稿 –

 

個人的にGACKTさんはもう少し上の順位になるかなーと思っていたので、この時点でランクインするのは少し意外でした。

 

MALICE MIZERの頃と比べると雰囲気はだいぶ変わっていますが、とても40代とは思えないほどの美しさをキープしていますね。

 

インスタなどではストイックな日常の様子もアップしており、多くのファンがGACKTさんの背中を見て「私も頑張ろう!」と勇気付けられているのではないでしょうか?

 

12位:JIRO – GLAY

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kangen sama yg pirang. Mas Jiro “ayang” . #jiro #jiroglay #jiro_glay #bassist #glay #band #jband #japanese #japan #singer #love

Shinigami Ichaさん(@shinigamiicha)がシェアした投稿 –

 

GLAYファンに「GLAYで誰が一番イケメンだと思う?」と聞くと、「JIROさん!」と答える人が一番多いのではないでしょうか?

とてもナチュラルイケメンですよね!

 

ちなみにGLAYは今はヴィジュアル系ではありませんが、元々はヴィジュアル系からスタートしたということもあり、

このランキングに入れさせてもらっています。

 

12位:流鬼 – the GazettE

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Это было отличное шоу! Я был очень рад видеть, что все наслаждаются этим Я вернусь снова, пожалуйста, подождите!✨Спасибо! Я вас всех люблю☺️ ・ ・ モスクワありがとう! 前回来た時は前列に柵が無くてステージに皆手をのっけてる 状態でかなり見難いんじゃないかな??と思ってたんだけど スタッフの人が覚えていたらしてくて柵を設置してくれたみたい☺️見やすかったかな?笑 最高のライブを一緒に作ってくれてありがとう! また何倍も格好良くなって帰ってくるので待っててな! #thegazette #worldtour2019 #ninth #phase4 #moscow #izvestiahall

_さん(@ruki_nilduenilun)がシェアした投稿 –

RUKIさんは顔はもちろん、雰囲気もミステリアスでダークなオーラがあり、個人的にとても好きな見た目です。

ガゼットはネオヴィジュアル系四天王の1つとして知られていますが、その世代の中ではトップクラスのイケメンなのではないでしょうか?

 

12位:武瑠 – SuG

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

sleepyhead 3rd EP endroll 9/25 release sleepyhead LIVE TOUR 2019 FINAL ■2019/11/21[木] マイナビBLITZ赤坂 OPEN/START 18:00/18:30 INFO. HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 sleepyhead LIVE TOUR 2019 ■2019/10/14[月/祝] 横浜Baysis OPEN/START 17:00/17:30 INFO. Zeppライブ 03-5575-5170 ■2019/10/19[土] DOMe柏 OPEN/START 17:00/17:30 INFO. Zeppライブ 03-5575-5170 ■2019/10/22[火/祝] 下北沢 BasementBar OPEN/START 17:00/17:30 INFO. Zeppライブ 03-5575-5170 ■2019/10/26[土] 前橋ダイバー OPEN/START 17:00/17:30 INFO. Zeppライブ 03-5575-5170 ■2019/11/2[土] 名古屋 ライブホール M.I.D OPEN/START 17:00/17:30 INFO. サンデーフォークプロモーション 052-320-9100 ■2019/11/3[日] 梅田 Zeela OPEN/START 17:00/17:30 INFO. 夢番地(⼤阪) 06-6341-3525 #sleepyhead #rock #edm #endroll #blitz #tokyo

武瑠(sleepyhead)さん(@ta_streetgothic)がシェアした投稿 –

 

20〜30代ぐらいのバンギャ達には武瑠さんは特に人気がありますね。

ファッションも比較的カジュアルで、バンギャだけでなく男性からも憧れられるタイプのイケメンだと言えます。

 

12位:HIDE – XJAPAN

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

コンニチハ ✨本日のhide様[104日目]✨ もしや、テーブルの上にあるヅラはロザンナさんのものでは⁉️ #hide #hideちゃん #hidetomatsumoto #松本秀人 #hidewithspreadbeaver #zilch #xjapan #wearex

ヨミシさん(@yomishi_hide)がシェアした投稿 –

 

XJAPANの今は亡き伝説のギタリスト・hideさん。

今のビジュアル系バンドマンでhideさんに憧れた人がどれだけいることか。

 

そんなhideさんはカリスマ性はさることながら、顔もかなりのイケメンなんです。

しかも、意外に知られていないもののすっぴんもかなりのイケメン。

hideさんのイケメンすぎるすっぴんはこちら

 

イケメンではあるものの、顔以外のギタリストとしての一面やファッション性に注目されることが多いので、

そんな中でイケメンランキングにランクインするのは流石だと言えます。

 

12位:将 – A9

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は8月NEW GOODS撮影でした みんなで、あのコンセプト笑で撮影したから楽しみにしててね #eliminate #fashion #instafashion #portraitphotography

Showさん(@shishamow)がシェアした投稿 –

 

将さんはホスト風のイケメン。

ガゼットと並ぶネオヴィジュアル系四天王の1つ・A9のメンバーである将さんですが、

最近ではインスタで猫との写真もアップしており、とても癒されます。

 

12位:喜矢武豊 – ゴールデンボンバー

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

山形のだしと玉こんにゃくと芋煮! 東北は美味いもんがいっぱいだ( ´ ▽ ` )ノさんきゅー山形! #地方民について本気出して考えてみた #山形県 #芋煮会をやってみたい #河原でビール #そして泳ぎたい

喜矢武豊(喜屋武豊、キャン豊)さん(@yutakyan_gb)がシェアした投稿 –

 

ゴールデンボンバーはヴィジュアル系に興味のない人でも多くの人が知っているバンドの1つですが、その中でイケメンといえばやはり喜矢武豊さんですよね。

 

これだけイケメンであるにも関わらず、インスタではあまりキメ顔をしていないところも好感が持てるところです。(笑)

 

12位:DAIGO – BREAKERZ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日はBREAKERZの撮影だった!いい撮影出来た!年齢を重ねると拘りが強くなる。でもその拘りに応えてくれるチームで嬉しいね。これからもクリエイティヴに生きていきたい。みんなはどう?何に拘ってる?何か一つ拘っていこう! #撮影後の俺 #DAIGO #41歳 #満足DAIGO #クリエイティヴ #LOVEファッション #拘りスト #拘り #例えば毎日ストレッチとかも拘りだよね

DAIGOさん(@daigo_breakerz_)がシェアした投稿 –

続いて誰もが知っているミュージシャン・DAIGOさん。

バラエティのイメージが強くなりアーティストであるというイメージをあまり持っていない人も多いかもしれませんが、

イケメンV系バンドマンとしてDAIGOさんを外すことはできないでしょう。

 

12位:雅~MIYAVI~

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Got to NYC @sonyhall #NoSleepTillTokyo : @zb_images

Miyavi Lee Ishiharaさん(@miyavi_ishihara)がシェアした投稿 –

 

MIYAVIさんも文句の付け所のないイケメンの一人。

しかも唯一無二のルックスと雰囲気を醸し出しています。

12位:マコト – ドレミ團

 

 

ドレミ園からランクインしたのは正直かなり意外でした。

マコトさんを投票した人はかなりマニアックと言えるでしょう。

しかし、彼も文句なしのイケメン。

 

これまで知らなかった人も、これを機に覚えておきましょう。

 

12位:k – 黒百合と影

 

 

黒百合と影も知っている人はかなりのマニア。

黒百合と影は残念ながら解散してしまいましたが、ベーシストであるkさんはかなりのイケメンです。

 

12位:CHISA-アクメ

 

 

マコトさん、kさんに続き、CHISAさんも知っている人はかなりコアなV系ファン。

しかし見ての通り、CHISAさんは少女漫画にでも出てきそうな二次元レベルのイケメン。

しかもプログラミングやアートワークもできるという、多彩な才能の持ち主でもあるんです。

 

7位:昴-Royz

 

 

第7位には同率で5名の方々がランクインしています。

そのうちの1人がRoyzの昴さん。

 

若手の中ではかなり人気があるアーティストです。

 

7位:マオ – SID

 

 

マオさんは予想通りのランクインでした。

歳を重ねるごとにイケメンになっていきますね。

【関連】マオ(シド)の髪型画像とファッション【ブランドもプロデュース?】

 

7位:千吊‐ペンタゴン

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

「カルチャーショック」ツアー 既にめっちゃいいツアーになってるな。 やらなきゃやらなきゃって焦ってたのかな?そんな気持ちも整理することが出来て、今の自分がしたいことも明確になっている。だから、このツアーではみんなと心からの会話が出来ている気がして、とても楽しい。 もちろん考えや感覚なんて時間と、環境と共に変わり続けるものではあると思うし、それは当然で、そうあるべきだと思う。でも、だからこそそう感じられてる今を大切にしたい。 ツアーファイナル&バースデー 4.25 渋谷WWW その集大成を見てほしい。

ペンタゴン 千吊さん(@czr_ptg)がシェアした投稿 –

 

若い人たちを中心に人気のあるペンタゴンのボーカリスト・千吊さん。

その辺の人気俳優さん達にも負けないレベルのイケメンですね。

 

7位:櫻井敦司 – BUCK-TICK

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Acchan the Mysterious #sakuraiatsushi #atsushisakurai #櫻井敦司 #bucktick #バクチク #japanese #japaneserock #jrock #visualkei #vkei #v系 #ヴィジュアル系 #ロック #ロックバンド #音楽 #バンドマン #ヴォーカル #music #fishtanker #fishtankers #beauty #beautiful #handsome #pretty #かっこいい #美人 #美しい #きれい

櫻井敦司さん(@sakuraiful)がシェアした投稿 –


大御所V系バンドマンでイケメンといえば、この人を外すことはできません。

イケメンであるだけでなく、歳を重ねるごとに色気を増し、瞳を見ているだけで引き込まれていきます。

 

7位:SUGIZO – LUNA SEA

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

「THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」、今夜遂に最終話。 怒涛の展開に流れ込むクライマックスを是非観てね! そしてアイナちゃんが歌うファイナルEDテーマに期待してね! NHK総合にて0:35より。関西地方では、同日1:10から放送予定。完結の瞬間をお見逃しなく!

SUGIZOさん(@sugizo_official)がシェアした投稿 –


XJAPANのギタリストもしているSUGIZOさん。

彼もミュージシャンとしての一面が語られることがほとんどですが、顔もかなりイケメンですよね。

 

3位:TERU – GLAY

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

撮影開始(o^^o)

TERUさん(@glay__teru)がシェアした投稿 –


イケメンであることに疑念の余地はありませんが、「ヴィジュアル系イケメン」という括りでランクインしたのは少し意外でした。

知名度もある程度影響しているのかなとは思います。

 

3位:YOSHIKI – XJAPAN

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今回の発表第一弾は、今まで制作してきた作品に関する件です。自分的にはまーまー重大(笑)! The announcement will be something related to #XJAPAN.

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿 –


yoshikiさんもイケメンですし私も信者レベルで好きですが、イケメンV系バンドマン上位にランキンするのは少々意外でしたね。

ただヴィジュアル系の中でトップに君臨する方ですから、その圧倒的存在感もランクインの要因となったのかもしれません。

 

3位:yasu-AcidBlackCherry

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#acidblackcherry #yasu #ヤス

Cherry*.♥さん(@kano.teamabc)がシェアした投稿 –

 

yasuさんはとにかく色気がすごい!

ジャンヌダルクもABCも成功していますから、ここにランクインするのは当然だといえます。

 

3位:マモ – R指定

 

 

R指定のマモさんはヴィジュアル系界隈では知名度はあるものの、同ランクに位置しているyoshikiさんやyasuさんに比べると知名度は結構劣るはず。

 

そんな中でこの順位にランクインしているというのは、マモさんは相当なイケメンであることを表しています。

 

2位:HAKUEI – PENICILLIN

 


hakueiさんは第3位以降に大差をつけてのランクインとなりました。

HAKUEIさんは顔はもちろん、オーラが凄まじい!

 

 

1位:hyde – L’Arc〜en〜Ciel

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

“HYDE ACOUSTIC CONCERT 2019 黑ミサ BIRTHDAY” Additional Shows! HYDE ACOUSTIC CONCERT 2019 黑ミサ BIRTHDAY -TOKYO- January 23rd(Wed) & 24th(Thu) Makuhari Messe Event Hall HYDE ACOUSTIC CONCERT 2019 黑ミサ BIRTHDAY -WAKAYAMA- (Additional Show) January 30th(Wed) Wakayama Big Whale

Hydeさん(@hydeofficial)がシェアした投稿 –

「hydeの顔になりたい!」筆者も何度そう思ったことか。(笑)

この記事のランキングは筆者の主観とは一切関係ありませんが、もし筆者が完全なる主観でこのランキングを作成したとしても、hydeさんを第1位にすると思います。

 

hydeさんは年齢的には立派なおじさん。

それなのに見た目はおじさんどころか、神々の世界から降臨したのではないかと本気で疑うレベルの美しすぎる見た目をしています。

 

第1位に関してはこの記事を読んでくださっている方でも納得してくれる方がかなりの数いらっしゃるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

ヴィジュアル系イケメンランキングを振り返って

上記のヴィジュアル系イケメンランキングを振り返って個人的に思ったこととしては、
「ランクインしている人たちはみんなイケメンだけど、知名度によってもある程度左右されているなー」ということ。

 

hydeさんやHAKUEIさんなど文句の付け所のないイケメンもいますが、下位の人たちであっても「もう少し上位にランクインしてもいいのに・・・」と思う人たちも少なからずいます。

もちろんイケメンかどうかなんて個々人の主観でしかありませんが、個人的にはGACKTさんや千吊さん、武瑠さんあたりはもう少し上の順位に来て欲しかったなーという気もしています。

 

特に若手のV系バンドマンには知名度が低くても超絶イケメンがたくさんいるので、そういう人たちももっとランクインして欲しかったなと思います。

 

このように個々人の好みによってこのランキングに対する不満などはたくさん出てくると思いますが、
少なくとも「イケメンじゃないのにランクインしている」ということはないのではないでしょうか?

 

ランクインしている人たちは顔が皆イケメンで、アーティストとしてもかっこいい人たちばかり。

中でもhydeさんは男女問わず憧れる神レベルのルックスなので、それなりに妥当なランキングにはなったのではないかと思います。

 

「この人もランクインさせてよー!」など要望がありましたら、気軽にコメント欄に書き込んでいってくださいね!

 

スポンサードリンク

まとめ

ヴィジュアル系バンドマンのイケメンランキングと、そのランキングを振り返った総評についてまとめていきました。

あなたの推しのバンドマンはランキングに入っていましたか?

 

未分類カテゴリの最新記事